社長挨拶


代表取締役社長
伊藤 仁一郎

乾電池から最先端技術まで。
私たちは電気のプロ集団です。

伊藤電機は、1909年に創業して以来、電気とともに社業を展開し、国内外の近代化、戦禍や災禍後の復興、国内の経済成長といった時代の変化にあわせお客様の期待に応えるべく時を刻んでまいりました。
今や、電気を使う機械や器具を抜きにしては、人間社会の形成が成立しない世の中となってきました。伊藤電機の取り扱い分野も技術の進歩とともに家庭用や産業用はもとより、IoTやAIへの可能性と大きく拡がってきております。近代文明の発展に大きく寄与してきた電気技術は、これからも無限の可能性を胸に刻み、社業を通じて持続可能な社会の発展に取り組んで参ります。
創業してから110年を越えてはおりますが、常に会社創立の原点に回帰し、今まで培ってきた古き良きものを大切にし、常に最新技術に敏感でこれからの未来に対応できる企業となるべく、不易流行の概念を具現化してまいります。時代が求める最適なソリューションを提供し、さらには、世界を見わたすグローバルな視点を持ちつつ、お客様、ひいては地域社会の発展に貢献するグローカルな企業であることを大切にしていきます。
電気のある暮らしを守る、そんな伊藤電機であり続けます。
今後ともみなさま方の一層のご指導お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

企業理念

お客様、株主、従業員、社会の四方を良しとする経営・業務プロセスを常に探求し、事業を通じて四方全ての満足を得る企業として社会全体に貢献する

遵守五訓

公明正大 
礼節謙譲
遵法尊重 
感謝報恩
力闘向上